ブログ

白馬八方尾根 第74回リーゼンスラローム大会に協賛

リーゼンスラローム大会

2020年1月30~31日、白馬八方尾根スキー場にて、第74回リーゼンスラローム大会が開催されました。
なんと昭和23年から1度も休むことなく74回開催されています。

見どころは、中学生の部から80歳以上部までの幅の広い年齢層が出場する点です。また年1回スキーヤーから元オリンピック選手まで出場している点も見逃せません。

とは言っても、体には相当な負担となり、怪我のリスクも高まります。

スキーで多い怪我は、筋肉損傷(筋肉痛・筋損傷・肉離れなど)や関節系(ひざ痛・軟骨損傷・靭帯損傷)のほか、激突による外傷などです。

それらをサポートするために、弊社の代理店である「白馬ヤマトヤ」さんと「八方尾根開発」さんの協力えて、出場者620名に『スポコラ・スピード3X』を提供させていただきました。

リーゼンスラローム大会1リーゼンスラローム大会

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

ページ上部へ戻る